Counselor's soliloquy

独り言・・NPO(特定非営利活動法人)Mental Navi Net「メンなび」を主催しています。 http://mentalnavi.com
<< 祝日・・・ | TOP | けつきよく・・・できませんでした・・・ >>
このパターン・・・いつもの感じ・・・
 やらなければ・・・と、思えば思うほど、明日でいっか^^;って、なっちゃう。

 昨年は、講義用のレジュメがそうだった。作り直そうと決めてから、半年近くかかったのではないか・・・いけませんねぇ。

 そうは言うものの、今まで確実にこなしてきている経験から、必ずやるし、期限にも間に合わせることも知っている。

 だから、油断しているのかも知れない。

 それこそ「怠惰」なのかも。

 確実にこなすことは知っていても、それまでのプロセスも変らず同じ。

 いや〜〜な気分も、織り込み済み、ということか。



 今の懸案は・・・「確定申告」。

 国税庁のホームページから、パソコンで簡単に作成できるシステムがあり昨年も利用した。
 
 やらなきゃなぁ。

 まずいなぁ。

 平日の夜やろうか、えぇ〜っと、夜予定はなかったっけ・・・ダメダメ、全然時間なし。

 じゃぁ、日曜?ダメダメ、来週は、友人の二胡の発表会・・・。

 いつやんの!!!

 もしかして・・・きょう?えぇ〜っ・・・そう、今日。

 で、パソコンに向かったけれど、「確定申告」じゃなくて、ブログを更新している^^;。

 めんどくさいのが苦手。これが、自分をいい加減な人間にしているなぁ。

 今日やろう。でも・・・凛ちゃんのトリミングの予約が午後2時。

 夜かなぁ。出来るかなぁ。やんなきゃなぁ。



 もう一つの懸案は、飛行機のチケットの手配。

 前施設長から、「是非いらしてください」と、お誘いを受けて随分時間が経過したが、なんとかそのチャンスがやってきそうなのである。

 彼女は音大卒、教員・企業経験を持つ。作業所は未経験ながら地道に力をお貸し頂き、運営委員会が施設長をお願いした方である。

 彼女のすごい所は、決めたこと、決められたことは”やる”ところ。

 批判にさらされても、文句をぶつけられても、頑と譲らないその姿勢は、私はすごいと思う。

 まさに、ごく普通の社会の風を吹き入れて下さった方だ。

 病気に対する理解は必要でも、理解するあまり、巻き込まれる傾向にあったり、モラルや生活ぶりが一般社会から解離していく危険もある中で、普通の感覚でものを言う人がいることは重要なのである。

 彼女はヨーガの指導者でもあり、作業所にヨーガのプログラムをもたらして下さった方。

 無償で。プロフェッショナルに無償で知識や技術を提供してもらうこと、これもまた、すごいこと。

 なのになのに・・・(そういうものだけど)・・・当時のメンバーは、足が痛ぇ・腰が痛ぇ・意味わかんねぇ・宗教は嫌いだ・麻原の回し者か・・云々、随分ひどいことを言っていたなぁ。

 

 欲求を充足させ喜びに変えていくプロセスを体現している彼女に、私は共感する。

 一度の限りある人生だもんなぁ。

 そんな彼女は、ヨーガの本場(?)インドへ移住。

 で、インド往復チケットの手配なのである。

 それだけじゃなくて・・デリーからハリドワードまでの汽車の手配。ネット環境のあるホテルの手配。

 いつもお世話になっているHISの久米さん^^;に無理を言ったけれど、汽車の手配が出来ないとのことで・・・自分でやらなきゃ・・・きゃぁ〜。

 リシケーシ・・・今、作業所でヨーガを指導した頂いている先生も行かれて、「いいところですよ」と。

 リシケーシでは、アシュラムというヨーガの道場(?)に泊めてもらえるらしいが、私が気に入るかどうかを随分気にして下さっている。申訳ないなぁ・・・郷に入っては郷に従え、で。

 アジアや大都市への旅行は一人でも何とかなりそうな気がするが、インドへ一人はちょっと怖い。

 ましてや汽車。

 カメラなどの機材は持ち込む予定だし、パソコンも。

 あぁ〜novaいっとけばよかった・・・って、いつも思う。

 それから、そうだビザも取らなくてはいけないらしいが、平日インド大使館へ。平日?って、いつ行けるの?

 往は成田〜デリー。復はカトマンドゥー〜成田の予定?。

 カトマンドゥーへはバスで。なんだか、沢木耕太郎の「深夜特急」みたいでワクワクも・・・。

 でも、ネパールは政情不安でしょう?

 チケットをオープンにするとかしないとか。

 フィックスだともし乗れなかった場合大変だとか・・・全然わかりません^^;。

 作業所の方は、スタッフが快くお休みを認めて下さったので感謝しているが、肝心のカウンセリングの調整はこれから。

 出かける日程も決まっていない。チケット次第か。

 「メンなび」の方はメールやりとりできるが、相談室の方には、なんとか一週休みで調整できるようにしたい。でも、グループは二週休みになるかな。

 あぁ〜〜・・・そんな大切なことがギリギリまでできない。

 必ず、したいようにしてきたし、すべき事はやる、のだが・・・もう少し早く取りかかれるようになるといい。


 
 まずは、国税庁のhpにアクセス・・・GO!・・。

| - | 08:22 | comments(2) | trackbacks(3) | ↑PAGE TOP -
コメント
honmaさん、こんにちは。

テスト勉強の最中にアルバム整理しちゃったり・・・そんな感じ?でしょうか。
私はそういう時、「○時丁度になったらやろう!」「15分になったらやろう!」・・・なんて思いながらズルズル・・・パターンですねw

インドの旅ですか。すごいですね!
インドにはスピリチュアルな場所や物事がたくさんあるので、大きく影響される方も多いようですね。
| Betty-A-Sateau | 2006/02/12 11:58 AM |
Bettyさん いつもコメントどうもですぅ。

 なんだか嬉しいですね。

 しかし・・・どうしてズルズルいくんでしょうかねぇ。こまりますね。それが人間でしょうか。困ったものです。

 インド・・・大きく影響されて、戻らなかったら。
 ヨーガの道場で修行者になったりして・・・^^;
| honma | 2006/02/12 7:42 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mentalnavi.com/trackback/414645
トラックバック
SEO対策の無料ホームページテンプレート集!html素材。
当サイトでは無料のアフィリエイト専用テンプレートを各種ご用意しております。ご自由にホームページの作成にお使いください。 無料!注目のSEO対策!ホームページテンプレート! ホームページテンプレートがあっても、なかなか思うようにホームページが作れな
| アイディア1つで億万長者! | 2006/02/12 8:54 PM |
円満な夫婦生活の功徳はヨガの数万倍か:菜根譚
この文章を思い出す毎に、言うは易し、実行は難しいと感じ、微苦笑します。アメリカ人のカーネーギーは「いったん結婚したとなると、相手をほめることが必須条件となる。結婚生活は外交の場である。そして、結婚はささやかな心づくしの集積によって得られる」とも言っ..
| ヨガ【ヨガ情報満載】@やや上級者用 | 2006/12/31 1:50 PM |
インドに続々米パソコン企業進出
インドに続々米パソコン企業進出IT大国として徐徐に台頭してきているインドそのインドにおいて、アメリカのHP(ヒューレッド・パッカード)とDELLがインド市場に進出することが決まった。インドでのパソコン市場は経済の急成長に伴い世界平均の2倍のペースで拡
| アジア発! | 2007/03/25 7:28 PM |