Counselor's soliloquy

独り言・・NPO(特定非営利活動法人)Mental Navi Net「メンなび」を主催しています。 http://mentalnavi.com
<< それにしてもひどい嵐だった・・・ | TOP | "Every cloud has a silver lining." ・・・ >>
話すべきか話さざるべきか・・・
 時々刻々、普通に生きていれば、多くの刺激を受け、刺激を意味づけし、それに対して感情が湧いてくる。


 いやがおうにも・・・である。



 (〜故に疲れる)を言葉にするか否か。



 随分迷ったが(私、こういうこと何日も考える)、言葉にすることを選び、口に出した。





 capacityには限界があり、詰め込み続ければ・・・容量を超えた部分が、その重みに耐えきれずこぼれ出す。


 こぼれ出すというより、こぼしたくなるといった方が正しいかも知れない。

 重たい(不快)からね。

 
 
 まぁ・・これが、私だけの状態ならまったく問題ない。

 セルフマネジメントの問題に帰すれば良いのだから。


 Yes or No ・・・私だけの問題でなければ、由々しき事態に突入する。

 大袈裟に言えば、「危機管理」。


 職場の状況は、かなりハードな状態と判断されるからだ。

 個々のスタッフも私と同じようであれば、”こころ”を扱う職業人として危険。

 逆転移の嵐へ・・・冷静なアセスメントは望めなくなる。

 そして・・・なにより楽しくなくなる。



 ”危機管理における広報の鉄則”


 「事実を語ること」

 「それを早く語ること」

 「最初に語ること」

 ※実はこれ、依存症者の言い訳の全く逆。特にギャンブラーは、例えばその借金の額を何故か、事実ではなく、できるだけ引き延ばし、最後に言わざるを得なくなる。


 
 私だけの問題だったならば・・・それでよい。
 
 現在の役割を担った理由が、そこにはないからだ。


 さて・・・どうなんでしょう。

 スタッフはみんなタフで、熱い。


 類似する施設に比べ、格段に仕事量が多い(と、自負している)。

 それでいて、オールマイティーな能力が要求され、対価は低い。


 つまり・・・あくまでも私の考えだが・・・そんな状況にもかかわらず惜しまず力を発揮して頂けるのは、もしかすると「自己実現の場」に近いものがある?・・・からなのかも知れない。


 どちらにしても、この施設は、そういった献身的なスタッフと、会員や理事やケース検討委員といったボランタリーな存在で成り立っている。


 そんな中での私の役割の一つは・・・「私を正直に語ること」かも知れない。



 さてさて・・・







 帰宅し・・・PCは占領されているので、食事の準備を。







 準備をしながら、トマト2個と酢をミキサーに掛ける。

 トマトと酢は意外に相性が良く、さっぱりして、疲れに効く。


 いや、トマトと酢のジュースが体に良くないわけがない!よね・・。








 キッチンの脇で凛!

 何かもらえると思っている。


 ものすごい集中力だ。

 私を見ているようでいて、見ているのは私の手だ^^;。


 凛、ダメでしょ!

 もぉ・・・ちぃ兄ちゃんを見習いなさいっ!

 
 ねぇ、ちぃ。







 あららっ!

 あなたもか・・・。



 わかりましたよ。ってわけで、冷やし中華に入れるささみが少し減りました。


 そういえば・・・今日をリヤカー引いてたら、私が注文している車を見た!走ってんじゃん!
 どうして、来ないんだ?
| - | 22:31 | comments(6) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
ご無沙汰してます★
トマトと酢のジュースですか!体によさそうで美味しそう^^
私はよく、トマトとサイダー(キリン○モンぐらいのドライなのがgood)をmixしてトマトジュースを作ります。美味しいですよ。

多くのことを抱えてしまいがちな、大変なお仕事だと思います。
言葉にでもどういった形にでも、外に出すことって大切ですよね。

そろそろ旅にでも出ますか?^^

| Betty | 2008/05/22 10:58 PM |
> ”危機管理における広報の鉄則”


> 「事実を語ること」

> 「それを早く語ること」

> 「最初に語ること」


GAの人って結構大変です。不正直だから。問題を先延ばしにするのはAL症の人よりすごいかも…

身体面での不利益を認めないんですよ。

AL症の人は明らかだからわかりやすい。

Gの人は、はたから見て身体面での問題が否認に由来することがわかりますが、本人は否認します。借金の問題しかないといいはりますね。
| じょーじや〜ん | 2008/05/23 7:50 AM |
ええ!!!!驚いた!!
ちいちゃんって男!!!???

実はかつての飼い猫「ちびまる」にちいちゃんそっくりなんですよ。
でも「ちびまる」も男の子だったんです。

>「事実を語ること」
「それを早く語ること」
「最初に語ること」

うーーーん、勉強になります!
| メープル | 2008/05/25 10:10 PM |
Oh!Betty さん お久しぶりです。

 わすれちゃったかと・・・おもいました。
 「トマトとサイダー」やってみます。確かに美味しそう。
 私に限らず、”生き続けるというのは大変なこと”、外に出さないとやってられないこともありますね。
 そして・・・人生も旅には違いないけど、ショートトリップは欠かせません。ただ・・・どこへ行きたいか?おすすめあります?


じょーじや〜んさん お世話になってます。
 
 ダメダメ生徒で申訳ないっす。
 「AL症の人は明らかだからわかりやすい。」と思うでしょう?でもね、
逆に、そこを超えると、次は否認。つまり・・・おんなじ仕組み^^。


メープル さん どうもです。

 そう、ちぃちゃんは”男”、でございます。ますます「ちびまるちゃん」に似てます?

>うーーーん、勉強になります!
 最近は、こういったフレーズがもてはやされますが、実は・・・よくよく考えてみれば、そうそう!って合点のいくことばかり。

 私たちは、じっくり、ゆっくり考えることができにくいというか、忙しいというか、深い思慮に欠けるようになってきたのかもしれません。

 

 

 

 
| | 2008/05/26 12:22 AM |
忘れてないですよー!
honmaさんはブログ上ではとても古い?おつきあいですから^^
いろいろ助けてもらいましたし、ね。

おすすめ・・・沖縄いいですよ。
私は今、ブラジルに行きたいです。
サンバ、ボサノヴァ、カーニバル♪(←行ったことないですが)
暑くて陽気な場所でパワーをもらうのが好きかも。
| Betty | 2008/05/26 11:19 PM |
Bettyさん それはそれはうれしいお言葉ですね。

 助けていただいたのは、「私」ですよぉ。
 沖縄もいいなぁ、ブラジルかぁ・・・でも、Bettyさんに、サンバ似合いそう。それにボサノヴァ歌手だしね^^。

 そう、パワーもらわなきゃ。
| | 2008/05/27 10:23 AM |
コメントする