Counselor's soliloquy

独り言・・NPO(特定非営利活動法人)Mental Navi Net「メンなび」を主催しています。 http://mentalnavi.com
<< How fast the time goes by・・・ | TOP | NIKKO IS NIPPON・・・ >>
HND D滑走路・・・
 休日。

 そして、月・火と、仕事を離れる。


 が、”自由”なわけではない。







 とにかく、車に乗っている。

 好きなんだなぁ。



 近場をうろうろしているだけで、100劼曚匹眩ったりする。

 ハイブリッドといえども、燃料は必要だ。



 燃料を入れ、羽田空港へ。







 


 日の出通りから、環八経由羽田空港へ。

 空港2交差点を直進し、羽田空港トンネルを抜け、左方・整備場方面へハンドルを切る。









 「関係者以外立入禁止」と進入禁止の標識があるが、そのまま迷わず”進入”

 道なりに進むと、第一ターミナルからC滑走路へ移動する飛行機が目の前に入ってくる。








 
 ぐるりと、C滑走路に沿って戻ると、突き当たりに・・・ 

 「D滑走路展望台」と書かれた標識の脇に、トンネル入り口がある。








 建設中のD滑走路。

 2,500mの滑走路の一部は、多摩川の流れを堰き止めない桟橋方式。

 620mという巨大桟橋形式の連絡誘導部を持つ滑走路”DRUNWAY”。

 羽田に住む者としては、こんなに近くに空港があるのにNRTまで行かなければならない”苦痛”が解消されるのではないか・・・という、淡い期待が湧いてくる。







 
 だだっ広い場所に車を止めて、カメラを片手に。

 もちろん大玉をくっつけて。


 何というか、車と、カメラ・・・こんな時間、この上ない時間。







 

 この位置からは”landing position”の飛行機を背後から狙える。









 
 ”東京”は、すごいところだ。


 年間6千万人が利用するHND。








 シャッターチャンスを逃しても、またすぐ、飛行機がやってくる。

 ラッシュ。


 沢山の人の想いを乗せて。







 
 それにしても、D滑走路展望台への入り口案内は、車で空港に進入した場合には見あたらない。

 シャトルバスはあるようだが。



 まぁ、あまり面白い所ではないかも知れない。

 工事中の滑走路と、着陸する飛行機が”見えるだけ”だから。







 
 そろそろ、飛行機に乗りたいなぁ。 
| - | 23:27 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
おひさしぶりです^^

いいとこあるんですね。
足ないからいけないけど。チャリじゃ厳しいなぁ。

最近よくHNDに行きます。

いまだにアレがなぜ飛ぶのかよくわかりません。。。

車のっけてよ^^
| tani | 2008/08/11 11:34 PM |
おぉ〜 お久しぶり。

>最近よくHNDに行きます。

 相変わらず忙しそうだね。
 相談したいこともあるんだけど・・・。


 マイレージたまっただろうねぇ。
 みんなは、なんで休まなくても働けるの?

 不思議でーす。

 車、いつでも。
 何か企画しようか。

 
 
| | 2008/08/11 11:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック