Counselor's soliloquy

独り言・・NPO(特定非営利活動法人)Mental Navi Net「メンなび」を主催しています。 http://mentalnavi.com
愛情を受けるチャンスもなく・・・
 まぁ、生きているといろいろあるわけだが・・・

 
 ご心配頂いた方からお手紙とCDを頂く。

 私の周りには本当に良い人が多く、人やチャンスに恵まれていることに感謝。



 「メンなび」面接相談

 相談者は少しずつ増えている。


 が、100%口コミ。

 関係機関からの紹介があっても物理的に受けきれない現状を考えれば、これもまた自然の流れが良い方に作用している・・・のだが・・・。


 相談を受ける人間が実質一人であれば、動きの激しいケースや、緊密な連携が欠かせないケースを紹介するには足らないだろう。


 えっ、関係者から信頼されてない?

 まずいねぇ、それは。


 彼女だけでなく、私も仕事多すぎ?

 でも・・・絞りきれない。


 これも、お任せだな。



 帰宅してネットを開ければ・・・




「ブリーダーから店頭まで・・・ペット生体販売に潜む闇」








 記事が目に飛び込む。









「ペットショップで「可愛い可愛い」と買われてゆく子犬や子猫。だが、その後ろには、愛情を受けるチャンスもなく、死んでいった命がある。昨年1年間に、保健所で処分された犬の数は11万7969匹だが、そのうち約4万4250匹が子犬。愛犬家、愛猫家を自称するなら、動物を買う前に一考してほしいものだ。」







 
 何という文章。表現。現実。


「愛情を受けるチャンスもなく、死んでいった命」だなんて。

 
 愛情を受けるチャンスもなく


 愛情を受けるチャンスもなく


 愛情を受けるチャンスもなく


 愛情を受けるチャンスもなく


 愛情を受けるチャンスもなく・・・死んでいった命・・・






| - | 22:28 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
My wife has been hospitalized ・・・
 日常が平凡だと嘆くのは愚かなことだ・・・

 
 変化のない平凡がいかに幸せか。



 平凡であることに

 昨日と同じ今日が来ることに

 今日と同じ明日が来ることに

 感謝するまで・・・多くの時間が必要だ。




 人生とはなんと残酷なものか。

 限りある貴重な時間、関係、状態を無為に浪費する。








 


 I received a call my client an attempted at suicide.

At the same time received a call my wife has been hospitalized.







 

 sincerely hope that they will soon recover!


| - | 21:35 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
which kind of weather do you like,rain or fair skies?・・・




























































 今日一日、”空”の移り変わり。


 ちょっと遠出して・・・










 久しぶりに磁器を。

 Richard Ginori "REDCOCK"







 廃盤の"GREENCOCK"と対にして並べたいけれど・・・

 まぁ、良いこともあるもんだ。

 





| - | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
夢さめやらぬ・・・
 とらやの羊羹・・・かじっても






 

 どんなときも・・・







 
 切なく、頭から離れない。

 ふぅ〜。



 サザン。
 
 最終日は、声が出てなかった。

 それがまた、泣かせる。
 
 スタンドには”We are SAS family”の人文字。


 「愛してるよ〜!」




 あんたたちにはわからないだろうなぁ・・・






 
 「みんなほんとに死ぬなよぉ〜!」by Southern All Stars.

 
| - | 00:17 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
Pathological Gambling workshop・・・
 天気予報は 曇りのち雨。

 灰色の空をイメージしながら凛を抱いてドアを開けると・・・

 太陽の光が!


 気分は一気に明るくなる。(単純)


 今日は、「ギャンブリング問題への理解と対応」講座へ参加。







 
 横浜、石川町が会場だから・・・電車で。

 天気が良いと、気分も良い。






 会場は横浜中華街の近く。石川町駅徒歩1分(かからない)。

 今回の参加は、意識的にと言うより・・・呼ばれるように、吸い込まれるように二日前に申込んだ。


 参加してみると・・・

 メンバーがベテラン揃いでビックリ。

 どうして?


 蒼々たるメンバーだ。






 講義は、いつものことながら私の頭を活性化させる。
 
 一日の講義は疲れるが、逆に、まとめて講義を受ける方が、私の場合、理解が進んで良い。



 書こうと思えばきりがない。

 何か一つといえば・・・


 西村直之先生の言葉。

 「Gamblingという表現の仕方しかなかった人たち。Gambleをする必要のあった人たち。その他の方法を知らず、分らず、間違った方法”Gamble”へ。そして、それにのめり込んでいる人たち。何故必要だったか?手段が目的になった人たち。」






 つまり・・・

 ”問題ではなく人を見ることが大切”

 あぁ、故秋山先生も言ってたしな。


 ”その人にはその人の物語があるのです。その人の物語を大切にして上げてください”


 
 我々が忘れてはならないキーワードだ。

| - | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
サザンオールスターズ「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVEから一夜明けて…





サザンオールスターズ
「真夏の大感謝祭」30周年記念LIVEから一夜明けて…

寂しく、もの悲しい。

サザン…

まだ中学生(すでに?)だった私に「勝手にシンドバッド」の良さはわからなかった。

先輩が聴くアルバムの収録曲のなかには、「お願いDJ」とか「ラチエン通りのシスター」とか「わすれじのレイドバック」「恋はお熱く」など妙に惹かれるメロディーがあって嫌いではなかった。

10代後半から20代。30代前半にかけて毎週末通った波乗り。

BGMはサザンも常連。

それでもファンというほどでもなく。





30年を3時間に凝縮して、一気に駆け抜けたサザン。

同時に、私の30年も感涙とともに走馬灯のように駆けめぐり、周りを見渡すと同じ様に…。










一夜明けて…

改めて「勝手にシンドバッド」をDVDで。

素敵な曲だ。

桑田はLIVEのなかで繰り返す。

「終わらないと次がこないからねー。」


空気。
なくてはならないがあっても意識されないもの。

そうか。

ずっと吸い続けた空気。
突然、なくなりますよー!だなんて。

こんなに寂しい想いをさせて。

フェードアウトしてくれても良かったのに。

でもサザンはそうしなかった。








「終わらないと次がこないからねー。」

しっかり寂しくなって、次へ…ということか。

LIVEは今日が最終日。
まだ歌っているのに聴けないことが、さらに寂しい。

でも、これで…

車のオーディオからは
「真夏の果実」が流れる。


♪泣きたい気持ちは言葉にならない…今もこの胸に夏はめぐる…四六時中も好きと言って、夢の中へ連れて行って・・・こんな夜は涙見せずに、また逢えると言って欲しい 忘れられないHeart & Soul 涙の果実よ♪



あぁ〜俺、サザンのファンだったんだ!








安っぽいノスタルジアなんかじゃなく、本物の、必死にもがいた青春が確かにそこには…あった。


shin.honma mobile phone


| - | 15:04 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
さよならサザン…



寂しい…

また会う日まで。
shin.honma mobile phone

| - | 21:32 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
近い〜…



始まるうぅ〜
shin.honma mobile phone

| - | 17:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
あぁ〜



もうすぐ?
shin.honma mobile phone

| - | 17:31 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
グッズまで…



道のりは遠い!
shin.honma mobile phone

| - | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -